よくある質問


検定について
Q1. 検定の目的は何ですか?
Q2. 検定はだれでも受けることができますか?
Q3. 受検料はいくらですか?
Q4. 受検するにはどのような勉強をすればよいでしょうか?
Q5. 何度でも受検できるのでしょうか?
Q6. 受検するとどのようなメリットがありますか?
履歴書に書くことができるのですか?
Q7. 検定は中断できるのですか?
Q8. 資料を見ながら検定を受けてもよいのでしょうか?
Q9. 資料を見ながら検定を受けてよいのであれば、だれでも合格することができるのではないですか?
Q10. なぜ、合格証の発行に手数料がかかるのですか?

困ったときには(受検中)
Q1. 何度やってみても、検定中にフリーズするのですが?
Q2. 検定システムの動作が非常に遅いのですが?

困ったときには(受検終了後)
Q1. 解答と解説を見るために受検用のIDとパスワードを入力しても、「ログインエラー」と表示されるのですが?
Q2. 解答と解説を見るために受検用のIDとパスワードを入力すると、「制限時間を超えました」と表示されるのですが?

困ったときには(合格証申込み後)
Q1. コンビニへの支払期限を過ぎてしまったのですが?

相談したいときには(リンク、利用方法等)
Q1. こちらのウェブページにリンクをはりたいのですが?
Q2. ウェブサイトやメールマガジンに紹介したいのですが?
Q3. 学校の授業の教材として利用したいのですが?
Q4. 「インターネット ルール&マナー」に関して、講演を依頼したいのですが?


検定について

Q1. 検定の目的は何ですか?
A. 安全で快適なインターネット社会の実現を目指して、インターネットを利用するルールやマナーの重要性を広く理解していただくことにあります。特に企業などにおいてこうしたルールやマナーの知識の必要性が高まってきていることを受け、ビジネスユーザの方や就職活動を控えた方々に、この検定によって本当に理解しているか、身についているかを客観的に測定していただくために、行います。

Q2. 検定はだれでも受けることができますか?
A. どのような人でも受検できます。
年齢、職業、経験や資格など、いっさい制限はありません。

Q3. 受検料はいくらですか?
A. 受検料は無料です。希望する方には、有料で合格証を発行します。詳しくは、[合格証発行のご案内]をご覧ください。

Q4. 受検するにはどのような勉強をすればよいでしょうか?
A. 「検定の概要」でも紹介している以下のような資料を読むとよいでしょう。
 ■ 「インターネットにおけるルール&マナー 公式テキスト」
 ■ 「インターネットを利用する方のためのルール&マナー集」のシリーズ
 ■ インターネットを利用する際に、知っておきたい「その時の場面集」
 ■ インターネットの安心安全な利用に役立つ手記コンクール
 ■ 
インターネットホットライン連絡協議会などの協会関連のWebサイトの情報
 ■ こたエール(ネット・ケータイのトラブル相談)
 ■ 
インターネット標準(IETFが管理しているRFC)
 ■ 
ウェブ技術標準(W3CにおけるHTML5など)
また、日常的にインターネットに関する書籍や記事で知識を得ることもお勧めします。

Q5. 何度でも受検できるのでしょうか?
A. 何度でも受検できます。
不合格だった人は、勉強し直してもう一度チャレンジして下さい。
この検定は、たくさんの人にルールとマナーについて勉強してもらい、合格してもらうことを目的としています。

Q6. 受検するとどのようなメリットがありますか?
履歴書に書くことができるのですか?
A. 合格証の発行を受けることにより、一般財団法人インターネット協会による公式な合格認定を得ることができます。
履歴書などに、「一般財団法人インターネット協会“インターネットにおけるルール&マナー検定ビジネス版 合格証取得”」と記載することができます。

Q7. 検定は中断できるのですか?
A. 検定は中断できません。検定の途中でブラウザを閉じると、それまでの答えは失われます。その場合は、もう一度受検して下さい。検定の制限時間は「検定開始から6時間」です。

Q8. 資料を見ながら検定を受けてもよいのでしょうか?
A. 資料を見ながら検定を受けてもかまいません。
資料を見ることにより、知識を深めることもできます。

Q9. 資料を見ながら検定を受けてよいのであれば、だれでも合格することができるのではないですか?
A. この検定は、一人でも多くの方に、インターネットのルールとマナーを身につけていただくことを目的としています。合格者が増えることは、それだけルールやマナーを身につけた方が増えることになり喜ばしいことです。

Q10. なぜ、合格証の発行に手数料がかかるのですか?
A. 合格証発行には合格証印刷費用などのほかに、郵送料、事務手続き等の費用が発生するために有料となります。

困ったときには(受検中)

Q1. 何度やってみても、検定中にフリーズするのですが?
A. 以下の情報を、インターネット協会検定事務局宛てにご連絡ください。
 ■受検日時:何月何日何時頃
 ■使用OS:(例:Windows10、macOS、iOS、Android等)
 ■使用ブラウザ:(例:Microsoft Edge、Chrome、Firefox等)
 ■使用回線:(例:固定光、Wi-Fi等)
 ■問題の状況:(例:検定中にフリーズする等)

Q2. 検定システムの動作が非常に遅いのですが?
A. 受検者が多い時間帯は動作が遅くなることがあります。お手数ですが、時間帯を変えてアクセスしてください。
また、多くのアプリケーションを同時に起動していると、動作が遅くなることがあります。不要なアプリケーションを終了してください。
それでも状況が改善されない場合は、以下の情報を、インターネット協会検定事務局宛てにご連絡ください。
 ■受検日時:何月何日何時頃
 ■使用OS:(例:Windows10、macOS、iOS、Android等)
 ■使用ブラウザ:(例:Microsoft Edge、Chrome、Firefox等)
 ■使用回線:(例:固定光、Wi-Fi等)
 ■問題の状況:(例:次の設問の表示に時間がかかる等)

困ったときには(受検終了後)

Q1. 解答と解説を見るために受検用のIDとパスワードを入力しても、「ログインエラー」と表示されるのですが?
A. 入力間違いがないかどうか確認してください。受検用のIDとパスワードはともに、コピー&ペーストで入力していただくと最も確実です。

Q2. 解答と解説を見るために受検用のIDとパスワードを入力すると、「制限時間を超えました」と表示されるのですが?
A. 解答と解説を見ることができるのは、最初に[解答と解説を見る]画面を表示させてから24時間です。24時間を超過すると、解答と解説を見ることができなくなります。

困ったときには(合格証申込み後)

Q1. コンビニへの支払期限を過ぎてしまったのですが?
A. 支払い期限を過ぎてしまった申込みは自動的にキャンセルになっています。お手数ですがもう一度、合格証の発行をお申込みください。

相談したいときには(リンク、利用方法等)

Q1. こちらのウェブページにリンクをはりたいのですが?
A. 原則としてリンクは自由です。インターネット協会検定事務局宛てに、リンク通知をお願いします。

Q2. ウェブサイトやメールマガジンに紹介したいのですが?
A. ご希望に沿いたいと思いますので、インターネット協会検定事務局宛てに、事前に紹介内容をお知らせください。

Q3. 企業研修の教材として利用したいのですが?
A. インターネット協会検定事務局宛てにご相談ください。

Q4. 「インターネット ルール&マナー」に関して、講演を依頼したいのですが?
A. インターネット協会検定事務局宛てにご相談ください。


ビジネス版ホームへ戻る

Copyright © Internet Association Japan. All rights reserved.